カリフォルニア・ナパバレイの高級白ワインasatsuyuの実力

頂きものの白ワインasatsuyuが超絶うまかった

私は情熱の赤ワイン派なので普段は白ワインはあまり口に
しないのですが、ある偉い方に「白ワインもらったけど俺は赤ワイン
派なのでランディーにやるよ」とのことで、嗜好が被ったのもあり
あまり嬉しくなかったのですが、頭が上がらない人なので
「私は白も好きなんですよ!」と嬉々として頂いた振りをしたのです。

ですからこのような記事にする気もなく、写真も撮らないでいたので
上の空けちゃった瓶で申し訳ございません!

あまりのおいしさに検索したら、私が頂いたものはハーフボトル(375ml)
なのですが、フルボトルは2万円もするではないですか!

↑アマゾンへリンクしています。

一口飲んですぐに検索するところがさすが味の分かる男ランディーです。

ケンゾーエステイトの辻本憲三氏はカプコンの創業者

ケンゾーエステイト(Kenzo estate)の所有者である辻本憲三氏は
ゲームメーカーで有名な株式会社カプコンの創業者です。

1987年に発売されたストリートファイターはシリーズ総売り上げ
世界で4200万本以上。

2004年発売のモンスターハンターシリーズは5200万本。

1996年に発売されたバイオハザードはシリーズの総売り上げが
世界で8500万本以上となっています。

株式会社カプコンは1983年に大阪に本社を構え
従業員3000名を擁し売上高950億円に迫る企業です。
(2018年945億円)

辻本憲三氏の生い立ちと凄い経歴

1940年に奈良県でお生まれになりました。中学2年のときに
お父様を亡くされ、仕事をしながら夜間の定時制高校に通われました。

定時制高校は今はどうしようもない子達の吹き溜まりみたいに
なっているようですが、当時は昼間働いて夜学校ということも
ありました。

定時制高校を卒業後は経理の専門学校へ通い、その後叔父様の経営
するお菓子問屋に就職しました。

そしてその菓子問屋を叔父様から譲り受けて「辻本商店」を
開きました。

しかし経営はうまくいかずに3年間でトータル700万円の赤字を
出してお店は潰れてしまいます。

その5年後には大阪で辻本商店を復活させ綿菓子に群がる子供たちは
綿菓子自体よりも作る工程を見たいがために行列していたことから
「エンターテイメントがお金を生む!」と確信されたそうです。

それをヒントにゲーム機レンタル会社アイピーエム商会を設立し
インベーダーゲームを喫茶店に貸し付けて100億円を売り上げた
そうです。

ナパバレーの1500ヘクタールの土地にワイナリー

1983年ついにカプコン創業。シリコンバレーに会社として
所有していた土地が利益を出せず、辻本氏が個人的に会社から
80億円で購入しました。

その土地がナパバレーのワイン農園となっているわけです。
その広さ1500ヘクタール(470万坪)
ディズニーランド300個分に相当します。

一坪約1700円で購入されたことになります。

それぐらいの土地を日本で検索してみますと
福島県福島市狐塚畑が坪単価1600円でヒットしました。

80億円は高額ですが、坪単価にすると大変安い買い物という
ことになりますね。それでもその大金を辻本氏の資産からポンと
出したということに驚愕します。

私がポンと出せるのは太鼓腹くらいのものであります!

ナパバレイ・ケンゾーエステイトワイナリーへようこそ

カリフォルニア・ナパバレイにあるケンゾーエステイトワイナリーは
予約することで見学テイスティングツアーに参加できます。

ブドウ畑、貯蔵庫等の散策のあと4種類のワインテイスティングと
サンドイッチなどの軽食がつく約時間のツアーが110ドルと
なっています。ワインは各60mlとなっています。

ツアーで周るポイントです。


二棟建てのタンクルーム(醸造所)
内部にはオーク樽とステンレス樽が鎮座しています。


暑さや光からビンテージワインを守るための洞窟型貯蔵室。
石造りでエアーコンディショナーなしで年中12~13度に室温が
保たれます。


開放感溢れる屋外テイスティングラウンジ

カリフォルニアに行かなくても国内5箇所で
ケンゾーのワインが楽しめる

東京広尾、六本木ヒルズ、銀座。大阪店。祇園店。の5箇所。

上の画像は広尾店。高級感があり落ち着いた雰囲気ですね。

ワインのラインナップは白が清(sei)あさつゆ(asatsuyu) 夢久(muku)
ロゼが結(yui) 赤が紫鈴(rindo) 明日香(asuka) 藍(ai)
紫(murasaki)の8種類。

お店ではグラスで40ml、80ml、120mlと注文できます。
80mlグラスで全種類制覇したいです!

私が頂いて飲んだあさつゆはハーフ5200円、フル10400円と
広尾のメニュー表にあります。アマゾンや楽天で購入するより
リーズナブルですが、お店で飲むほうが安いですが、
ケンゾーエステイトのオンラインショップは軒並み売り切れで
どうしても飲みたく東京、大阪、京都から遠ければ
仕方がありません。


アマゾン紫鈴ハーフ12000円。

生産量が限定されているため、直営店以外で買うと値段が
とても高くなっています。そして直営店もネットで売るほどの
在庫がない模様です。

ケンゾーエステイトのワインは豪華客船飛鳥Ⅱの公式ワイン

私も飛鳥Ⅱの名古屋ー横浜のワンナイトクルーズをしたことが
あります。ケンゾーエステイトのワインには気付きませんでしたが
発見しても高くて飲めなかったことでしょう。

ANAのファーストクラスでも短期間出されていたことがあるようです。
また九州のクルーズトレイン・ななつ星in九州でも提供している
そうです。

ななつ星in九州豪華クルージングトレイン紹介動画

日常を完全に消し去るクルージングで飲めば夢見心地になれる
ワインです。

辻本憲三氏はワインはもうご自分のワインしか飲まないそうです。

あさつゆの感想をまだ書いていませんでした。私にグルメレポーターの
ようなことはできませんが、芳醇という言葉はこのようなワインの
ためにあるのだと思いました。

基本白ワインはあまり好きではないのですが、今まで飲んだことの
ある白ワインとは別格でした。まあ最高のものでフルボトル3000円
くらいのものなので比較するべきでは全くありませんけれど。

たまたまあったミモレットとあわせてほとんど空酒で飲んだのでしが
そのチーズとの相性はあまりよくありませんでした。

こんなにおいしいと知っていたらちゃんとした料理を作ったのに
それだけ残念です。喉へのひっかかりがなくスムーズに勝手に
胃袋へと流れていく不思議な感じでした。ハーフボトルだったので
ゆっくり味わったつもりですが15分くらいでなくなりました。

仏ボルドーのソーヴィニヨン・ブラン種は辛口白ワインに適していますが
アメリカではカリフォルニア州がその産地として有名です。

その地であさつゆはベストソーヴィニヨン・ブランに3年連続で
選ばれました。