イギリスで一番凶悪な借金取立人

借金取立人


いつもパットキャッシュ(昔のオーストラリア人プロテニスプレーヤー)
で借金、ローンに無縁なランディーです。こんにちは。

英語学習において、ユーチューブは大変便利なものですね。
なかでも最初から字幕つきのものは更に有難いです。

特に今回のようなイギリスものは米語と違い話してによっては
なまりが強く何を言っているのかさっぱり分かりません。

ですがドキュメンタリー物はイギリスの物のほうが興味深い
ような気が致します。そして犯罪物は刺激も強いので
英語学習が捗りますね。

今回使われていた犯罪に関する英単語や英語表現

今回の口語やスラングは全て米語ではなくイギリス英語です。

thrown in a boot =bootは普通ブーツですが、イギリスでは車のトランクです。
トランクに投げ込まれる

in retaliation for~ ~の報復として enforcer 執行人、用心棒

take on (仕事を)引き受ける mediator 仲裁人

lad(米語のguyに相当)skip 高飛びする(金が払えず)

run up a debt 借金がかさむ welding 溶接 nab 捕える

upfront 一括前払い pay off 清算

lucrative もうかる(形容詞)legitimate 合法の

dispute 抗争 blag 強盗 bird 恋人(英スラング)

hideout place 隠れ家 telly テレビ(英口語)

Bipolar disorder 双極性障害 vulnerable 攻撃されやすい

plaster 絆創膏(英)bar 禁じる

I’ll bar you from the gym. ジムへの出入りを禁ずる

まだまだでてきますが、この辺で・・・

♦日本人が英語を苦手とするたった一つの理由♦

マフィアの用心棒からジムオーナー兼借金取立人

十年前、ショーン・スミス氏はリバプールの巨大マフィアの
用心棒でした。

対立組織の住居をマシンガンで蜂の巣にしたり、相手を拷問したり
自家製ナパーム弾を敵に投げ込んでいました。

5年間刑務所で暮らした後、ウォリントンで合法的に集金する
借金取立人として生きている五人の娘さんをもつ父です。

ようこそマッスルハウスジムへ

マッスルハウスジム

スミス氏が使用している用心棒達がトレーニングに使っています。
部下を鍛えるためにもこのジムを運営しているのでしょうか。
怖くて一般の客がよりつかないように思います。

間借りしていた土地に不法投棄した輩を追いつめる

家主が刑務所に入っている間に家賃も払わず大量の廃棄物を
不法投棄した悪徳業者がいました。市はそれらのゴミを取り除くために
300,000ポンド(2016年3月のレートで4800万円)
を要求しました。

ここでスミス氏は過去を回想して取りたての手口を語るシーンが
あるのですが、あまりのもおぞましくて
ここでは書けません(泣)

離婚した夫から慰謝料を取りたて

元奥さんのお父さんに依頼され、車のセールスマンをしている
DV男の所へ慰謝料を請求しにいきます。
「俺が誰だかわからなければ俺をググれ!」
男なら一度は言ってみたい台詞ですね!

ジム内で勝手に金儲けする従業員を制裁

雇ってから数か月しかたっていない従業員が
ジムでスミス氏の許可なくステロイドを売っていました。
ステロイドを自宅でこっそりやっても氏の知ったこと
ではありませんが、ジムを介してのそれは彼の逆鱗に
触れることでした。

刺青男が小さい人に売って、小さい人がジムの客に売って
いたようです。スミス氏は二人それぞれに1000ポンド
支払うようにいいました。

すごんだ後に頭上げろ!いまコーヒーいれてやるからなと
急に優しくなるスミス氏。悪がきを手なずける術を
知っています。

世の中には色んな人生がありますね。

そしてイギリス英語はさっぱり聞き取れませんね。
字幕がないとチンプンカンプンでした。
我々の耳は米語になれています。

でもいざスピーキングになると東大出のエリートも
全く自信がない理由を知っていますか?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る