一生独身は全く惨めではない!独身を快適に暮らすコツ

生涯独身男性

アラフォーバツイチ子なしのランディーです。
こんにちは。

一度結婚しているので一生独身ではないですが、
この先一生独身予定です。

先日一回り年上の(アラフィフ)独身先輩と話していて
ランディーは一人でいることに不安になったり死の恐怖
に襲われないのか質問されました。

一人でいることを積極的に楽しむ

ランディーは基本的に一人でいることが大好きな人間です。
これは人間的に欠陥があるのかもしれませんが。

食事でも居酒屋でもバーでもどこでも一人で行けますし、
それが大人の男であると思っています。

先輩はいつも誰かと行動を共にしたい派です。

私はアパートで独り暮らしをしていますが、
先輩は老齢のご両親と同居されています。

食事から身の回りのこと全般面倒を見てもらえます。
親戚がばたばた亡くなっていく中、先輩も不安に
なったのだと思います。

料理の腕を磨く、料理を趣味にする

teri

完全一人生活になることを考えて、先ずは料理に
興味を持ち、レパートリーを増やせるようになると
よいでしょう。

自炊、自活能力を磨けば自ずと一人でいることの
不安も解消されることでしょう。

ランディーは料理が大好きなので、パテやムース
作りに必要なフードプロセッサーやパスタマシーン
など料理グッズも結構所有しています。

ワインのお供になる料理を拵えて、秋の夜中に1人、
読書しながら飲み食いできることは至福の時間です。

仕事に副業に忙しいので最近は全然料理できてませんが
いざとなればなんでも作れるという自信は一人でサバイブ
するうえで大切だと思っています。

そういう意味で男性が料理を趣味にすることは
離婚社会、生涯独身社会でも今後益々大きな意味を
持ってくると思われます。

経済的な基盤を上積みする上で副業も行う

サラリーマン副業

先輩も私も同業の斜陽産業にいますが、
先輩はその業界のスキルをもっと上げて賃金に反映される様
必死に勉強されています。

私はその業界に見切りをつけ、副業に精を出した結果
昨年はついに年収が2倍になりました。10年かかりましたけど。

これからの時代は会社に依存するのではなく利用するくらいの
つもりでないとやっていけないと思うのです。

私の副業についてはこちらで詳しく書いています。

同じ会社でどれだけ頑張っても年収が倍になったりはもう
外資系や超一流企業を除いてないでしょうし、
そもそも自分のいる会社がこの先存続するかどうかも
危うい時代です。

自分のスキルが通用する同業ニッチで攻めるもよし、
将来性がありそうな他業種のスキルを高めるもよし、
それらが後々の保険になっていくはずです。

先輩はご両親の遺産を目当てに全く貯金をしてこなかった
のでそりゃあ色々心配になって当然です。
給料を使い切る生活を是非改めて欲しいです。

結婚や家族という概念がパラダイムシフトを迎えている

家族崩壊

ランディーも離婚組ですが、3組に1組が離婚する時代と言われています。
結婚より離婚する方がエネルギーがいるとよく言われていますが、
その通りで、金銭的にも追いつめられます。

それなら最初から結婚しないのはありもあり、モハメドアリどころでは
ありません。

組んだら負け住宅ローン地獄

日本版サブプライムローン

頭金なしで物件価格の100%をローンするフラット35は
日本版サブプライムローンと言われています。

団塊の世代は比較的お金をもっていますから、その子供である
我々団塊ジュニアにも資金は回ってきます。

親に住宅購入資金を援助してもらっている人も周りにいます。
フラット35を利用するひとは頭金を払わないわけですから
親にも資金援助するお金がないと考えてもいいと思います。

フラット35を利用する者の10%弱が支払い不可能に
なるそうですから、親の援助が期待できない場合はマイホームは
諦めないといけない時代に突入したということです。

団塊ジュニアには資金力がありませんから、その子供に
マイホームの為の資金援助ができるのはほんの数パーセントの
エリート裕福層に限られます。

それでもマイホームを持ちたいという人間の思いは急には
なくなりませんから、これから悲劇がどんどん目撃される
ようになるでしょう。

子供の将来が不安定すぎる

子供の就職

大学全入の時代ですが、これから少子化に伴い底辺の大学から
どんどん経営破綻していくことは火を見るより明らかです。

底辺大学からブラック企業に就職するのであれば、
高校から直でブラック企業に就く方が4年分の学費が節約できます。

国内産業の空洞化、優秀な人材の海外流出など国際競争に耐えられる
真の実力者でないと生き残れない流れが加速しています。

何がしかの奨学金を利用している学生の率は50%を超えている
そうですが、社会人になっていきなり数百万円の負債を抱えた状態で
世の中に放り出されても感謝できることを大学で学べるのでしょうか。

会社に頼るだけではなく、自らも食い扶持を模索していかなければ
ならくなるでしょうが、そのスキルはどうやって磨けばよいのでしょう。

イギリスオックスフォード大学の准教授マイケル・A・オズボーン氏は
今後10年から20年の間に既存の職業の半数近くはコンピューターや
ロボットによって自動化されると言っています。

仕事においてもパラダイムシフトが起きているのです。
ランディーは自分が生きるのに精いっぱいですが、もし子供がいて
将来くいっぱぐれがないように育ててやるにはどうしてやれば
よいのか分かりません。

大学にやるのはお金の無駄だからと節約のため進学させないとしても
未来を力強く生きさせてあげるための代替案が見つかりません。

よって子供を幸せに導いてあげる自信が全くありません。
社会もそんなことが起きないように良い方向に進むべきでは
もちろんありますが、今の所自分に子供がいなくてよかったと
安堵している次第です。

結婚して子供とマイホームと持つという従来の人間にとっての幸せが
過去のものになろうとしています。我々の親世代が当たり前にしていた
ことはもう当たり前ではなくなってしまいました。

生涯独身は悪くないどころか、不幸にならないための
自己防衛とすら言えると思います。

後はその状態を積極的に楽しめるかどうかです。

社会と孤立しないために友人は必要

お一人様と友達

職場と家の往復だけで半ひきこもり生活をして楽しければ
それで問題ないのですが、それが一生続くとなると少し
不安になります。

特に男性は女性と比べて仕事以外での人付き合いが苦手ですから、
日頃から趣味の世界などで仕事以外での人脈を築くように心がけ
ねばなりません。

シェアハウスの広がりを耳にしますから、今後単身生活者同志の
助け合いのコミュニティーも活発化していくことが予想されますから
一生シングル派にも生きやすいサービスがどんどん創造されてくる
ことでしょう。

そのようなサービスを利用するにあたっても他者とのコミュニケーション
能力が高いにこしたことはありません。

私自身コミュニケーション能力は高い方ではありませんが、
テニス仲間、取引先との友人関係へと発展、数少ない同級生との
仲などを大切にして生きています。

習い事もいいですね。
ピアノは一対一なので人脈の発展はありませんが、
もう少し人数のある習い事もしてみたいです。

このように貯蓄もしっかりしつつ、習い事など誰にも文句を
言われずお金を使えることも独身ならではですね。

健康であることがお金よりも大切

独身貴族の健康管理

TPP導入で各種保険産業も外資に売り渡されてしまうと、
手軽に医者にかかることもできなくなるかもしれません。

一旦病気になると蓄えも急激に目減りしてしまいます。
妻帯者よりも単身者の方が寿命が短いというデータもあります。

健康に気を使っていて病気になってしまえば仕方ありません。
諦めもつきますが、不摂生が祟って病気になることは是が非でも
防がねばなりません。

1人で生きるためには覚悟が必要なことも言うまでもありません。

おわりのまとめ

フェイスブック鬱なる言葉があるそうです。
昔の同級生のフェイスブックを見つけ、結婚して家族に囲まれ
幸せそうにしているのと自分を比べて愕然としてしまう現象。

実名でやりとりするSNS上で、借金の事や家族の不仲を
ぶちまける人などあまりいないと思われます。

周りから割と可哀そうに思われているランディーが実は
とても幸福に毎日暮らせていたり、幸せそうに見える人が
不幸のどん底にいたりします。

人と比べるのではなく、自分自身が幸せを追求し続ける
姿勢は人間には大切だと思います。シングルであれ非シングルであれ。

どちらが勝ち組だとか負け組だとかではなく、社会全体で
幸せになれるのが本当は一番よいのですが・・・
生まれ落ちた時から人間は平等ではありませんので、個々人が
頑張るしかありません。社会貢献はしたいといつも考えています。

中年で将来が不安な人はまずは自分に自信をもちましょう。
自分自身を洗脳してハッピーになれる動画の作り方


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る