貧乏物語 河上 肇 お金持ちと貧乏人

金持ちと貧乏人

そこそこ貧乏人のランディーです。
こんにちは。

お金はそんなにないですが、お蔭様で
友人には恵まれていますので毎日陽気に
過ごせています。

今その価値が見直されるべき本、貧乏物語

貧乏物語というタイトルなので、小説家と思って読んだのですが、
大正時代の本で、貧乏の本質とそれをこのよからなくすには
どうしたらよいかということを真剣に検討、分析した本でした。

一億総中流だった時代から日本もついに
格差社会となってしまいました。
読んでいて全然古さを感じません。
資本主義というものはいつの時代も同じような変遷を
辿るのでありましょう。

国富論を批判していたように思われます。
キンドルで読んだので、ドッグイヤーをつけられないため
該当ページに戻るのが非常に億劫でありました。
漫画なんかは向いているのかもしれませんけど、
骨のある本はキンドルで読むには向かないと実感しました。
ページを折ったり書き込みできないのは不自由です。

アダムスミスの国富論で知っている知識は
重商主義を批判したことと分業の大切さを説いたこと。
あと有名な言葉、”神の見えざる手”によって国は企業に口出しせず、
自由競争をやらせておけば経済は勝手に良い方向に進むということ。

ランディーはあほですから
「マダムスミスの見えざる手」なんてどの日活ロマンポルノかよ!
と連想してしまう己の低能さ加減を誇らしくさえ思うのです。

貧困がこの世からなくならない理由

話の中でウィリアム・レーンという人が、
南米に理想的社会主義国家「新豪州」という国を
南米のパラグエーなるところに立てようとして失敗した話があるのですが、
ネットで調べても何もヒットしません。
パラグアイの歴史を調べても何もわからない。
全く持って私の明日と同様漆黒の闇に包まれているのです。

貧困がなくならない原因は、
お金持ちが求め尚且つ利益があがる奢侈(しゃし)品を
企業が追求し続けるので必需品が本当に必要とされている
レベルの人に適正価格で回らないことにあると川上氏はいっています。

貧乏人は贅沢をできませんが、金持ちは贅沢をやめることができる。
奢侈品を買うことをやめれば全体の貧困はなくなるという。

お金持ちは贅沢をやめられるか

大富豪

しかしこの本が結構うれたという大正時代からも人間の嗜好
は何一つ変わっていません。多分それは太古の昔から。

たしかに貧乏人には贅沢をするという選択肢はありませんが、
お金持ちには贅沢をしないことを選ぶことができます。

ですがお金があるのに慎ましく生きるということを実践
出来る人は多くありません。

バブル時代にいい思いをした人々が生活レベルを
なかなか落とせないことを鑑みると、富裕層から
脱落しても贅沢をやめることは難しいことが
分かります。

一度知った蜜の甘さを脳から削除することは
できないのです。

豊かになりたいと思うことは人間の本能。
そして他人の役に立ちたい、他人を幸せ、豊かにしたい
と思うこともまた人の願望の一つですがその気持ちは
本能よりも数段下に位置していると思います。

自分も貧しいのにより貧しい人を助けようとするのは
聖者の行為です。凡夫にはできません。

この世から貧困を撲滅するためには

世の中の全ての人がより幸せになってほしいと願う勢力と、
他人より良い暮らしがしたいと願う勢力の差が
圧倒的にあるのだと思います。

全ての人の平和を願い且つその目的を達成するための
行動をする人の割合が自己の利益のみ追求する人の
割合を凌駕することになれば貧困はなくなります。

金持ち以外が全て金持ちを憎み
自分は金持ちになることを100%否定し、
貧乏人が一致団結して打倒金持ち!と蜂起できるなら
貧困はこの世から消滅するのではないでしょうか。

で、そんなことあり得るわけないので、
どう転んでも世の中から貧困がなくなる日が来るわけがなく、
少し暗い気分になったりするのですが、
今日一日生きていることに感謝し、
買い物のおつりの1円と5円玉は必ず寄付するようにして
ランディーは明るく生きています。

関連記事

貧乏から脱出するには自分で何かするしかない
髪の毛貧乏にならないためにはフルボ酸


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る