雪道で車がはまった時に剣先スコップが大活躍した

今年の雪はさんざっぱら大変でした。
雪国ですが、こんな酷い大雪は久方ぶりでした。

連日の雪かきで2キロダイエットに成功し、
私はそれに味をしめ、仕事帰り等に関係ないところの
雪かきをしてダイエットに励みました。

5月現在はリバウンドで大変なことになっています。

3月に入ったらもう道路の雪もありませんでしたが、
車の部品があちこちに落ちていました。

私の車も腹を雪が凍った塊に擦りまくって
走っていたので走行時に異音を発しています。
車屋さんに持っていかねばなりませんでした。

自動車修理屋さんは大忙しだったようです。

車屋さんに見せた結果遮熱板が曲がっていただけだった。

異音が日々大きくなり、友達を乗せたらエンジンに
問題があるのではと指摘され、びびって馴染みの
車屋さんに持ち込みました。

忙しい中、運よく見てもらうことができました。
マフラーを包んでいる遮熱板がひん曲がっていただけで
整備しさんがそれを手で戻しただけで直ってしまいました。

私は修理の時は勉強になるのでいつも立ち会うように
しています。何をどうしたか分かるのと同時に
過剰な請求を防ぐことができます。

なんと無料でした。ありがとうございます。

剣先スコップの普通の用途は土木作業

先が剣のように尖っていますから、固い地面などを
掘り起こすのに適しています。

スコップの形状が四角形のものを角スコップ、もしくは
平スコップと呼びますが、雪かきは大抵このスコップ
かプラスチックでもっと面積の広いもので行います。

タイヤとヤイヤの間にある雪の塊に乗り上げてしまった
場合、柔らかい雪ですと平スコップでも雪をかき出すことが
できるのですが、カチカチに凍った氷ですとスコップが
刺さらず跳ね返ってきます。

そこで先端が尖っている剣先スコップだと凍ったアイスも
簡単に粉砕できるので大変便利だ、ということを
長い間雪国に住んでいて、今年知ったのでした。

このような長いものですと、いつも車に積んでおく
という訳にはいきません。雪のシーズンになったら
物置から出してくることになります。

ですが、こんなにコンパクトに畳んでおくことが
できるものであれば、一年中車に積んでおいても邪魔に
なりませんし、雪以外の緊急時にも使えそうで宜しいです。

これ1000円ちょいなのですが、7種類もの用途がある
優れものです。

シャベル、クワ、ツルハシ、栓抜き、方位磁石、ハンマー
ノコギリとして使用できます。
折りたたみ式携帯サバイバルスコップだそうです。

男性はこのような道具に目がありませんよね。
キャンプや庭弄りで使用されている方が多いようです。

雪道スタック時にあったら便利な道具

雪国でこのグッズに遭遇したことはないです。
スタックして困っている人に貸して喜ばれたと
レビューにはあります。

けれども耐久性に乏しく脱出はできたものの
ひびが入ってしまったとの報告があります。

このスノーヘルパーという商品を人様からお借りして
脱出できた上に破壊してしまった場合、どのように対応
したら良いでしょうね。

やはり、「板」「古毛布」「絨毯切れ端」が
お金もかからずよいと思います。

古い絨毯などゴミ捨てもなかなか面倒ですよね。
座布団の大きさに切り、そのまた半分で2枚一組の
スノーヘルパーにします。

それをどんどん作って、ご家族、友人、職場の方々に
配って歩けば感謝される上にゴミ処理が捗るという
一つを放って二つを得る手法を思いつきました。

是非活用して下さい。

雪道でスタックしない一番の方法は雪の降らないところに
移住することです。日照時間も少なく雪国な我が地元は
鬱になりやすく、ほとほと疲れました。

あなた様も一日お疲れ様でした。駄文読んで下さり
感謝いたします。

タイヤ交換便利グッズ記事はこちら


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る