安いマッサージ店が人気で大繁盛している理由とは

NHKの72時間で”コリ”にまつわるエトセトラを見ました。

リラクルは我が田舎タウンにもたくさんあります。

綺麗なお姉さんも結構在籍しているので安くて
嬉しい限りであります。

女性はマッサージ店でもおしゃべりが大好き

百貨店を引退した女性。ぎっくり腰をやってしまったらしい。
パソコン仕事のイギリス人翻訳家62歳。

話をしに来る人も多いようです。

私もたまに訪れると、おばちゃんなんかはどうでも
良いことを延々と話されていますね。

私は話を聞いてもらいたい気持ちがあまり分かりません。
若い女性だと話しても悪くないのですが・・。

話していると集中力が会話に行ってしまうので、
気持ちよさが半減してしまうのです。

一度なんかはおじさんセラピストの方が物凄くどうでも
いい話を振ってくるのでうんざりして寝たふりをしたのですが
そのかた立ったまま居眠りをしてガタンと音を立てて
倒れ掛かったのでびっくりしました。

無言で1時間とかマッサージし続けるのってやるほうに
したら拷問なのかもしれません。個人差はあるでしょうけど。

次の登場者は同じ姿勢で俳句を考えていると
肩が凝ってしまう70代の女性。

優雅すぎますね。仰天しました。私もナイフとフォークで
連夜高級料理を食べていたら肩が凝ったとか言ってみたいです。

各職業にはそれぞれの職業病由来の凝りがある

美容師さんの肩こりもひどそう。シャンプーの前かがみの作業が
つらいらしい。

保育士さんは子供の目線に合わせるため低い姿勢でいることが多い。

中国の会社に転職した営業マン58歳の男性。
一週間1回のご褒美。月12000円マッサージに使っている。

ボディービルの大会にでながら小学校の音楽の先生をなさっている
50代の女性。若いころは職場を転々とし、現場監督を
していたこともあるという。

62歳の新聞の自営業の方。20年間この仕事をしている。
朝早い仕事なので普通の人々と生活サイクルが違い、
一人暮らしもされているようでもみほぐしの場所で
人とコミュニケーションをとらないと孤独死になっちゃうといっている。

単身赴任でもみほぐしの場所に寝るために来る建設会社の社長さん。
オリンピック需要で今は景気がいいみたいです。

レンタルビデオ店を経営していた男性。300人の従業員を雇っていた。
店をたたんで年収も4分の1になった53歳の男性。

週1で通っておられる方が結構多いようです。
なかなかリッチな世の中なのですね。
私はそんなに利用できません。

タクシーやトラックの運転手さんは同じ姿勢での運転、相当
疲れがたまると思います。

黒猫さんとか小さいトラックは乗り降りが激しく階段を
上ったりして荷物を届けるので大変です。

特に今はアマゾンなどで気軽に注文しますが、届けると
不在が多く問題になっていますね。

そうやって昔は小型トラックからどんどん大きなサイズの
トラックに乗り換えていく人が多かったですが
今はどうなんでしょう?

経営者の方、引退して悠々自適な方、家族がおらず
お金を自分の為に使える方、このような方々がターゲット
なのかなと思いました。

土曜日。大繁盛の日。折角のお休みの日に体をほぐしに来る人々。
というナレーションがありましたが、手軽なレジャーの一つにも
なっているという事実も見逃せません。

マッサージなどのリラクゼーション施設はコンビニの数を超えている

コンビニは約5万件、マッサージ・リラクゼーションサロンは
15万件にも登ると言われています。

整体などと違い施術に国家資格も何もいらないので
開業も簡単なのでしょうか。

いくら開業が簡単でも儲かるかどうかは全く別ですね。

手当てと昔からいいますが、人の手によるマッサージは
上手な人にやってもらうと機械などとは比べ物になりません。

一回やってもらってあまりの気持ちよさに癖になってしまう
人の気持ちは充分分かります。

ですが、この先行き不透明な経済の中、たまにのご褒美ならば
よいでしょうが、頻繁に通うとなるとお金がいくらあっても
足りません。マッサージだけにお金がかかるわけは
ありませんので。

機械より人がいい!っていっておいてなんですが、
こちらのマッサージクッションかなりよさげです!

私は持っていないのでレビューはできないのですけど。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る