ポロシャツをダンディーに着こなしてこそ真の中年

ポロシャツ色

ランディーです。こんばんは。
連日暴飲暴食続きでとてもじゃありませんが、
ポロシャツが似合う中年ではありません。

痩せてから着ろ!というわけなのですが、痩せる前の
繋ぎとして記事だけ書かせてください。お願いします!

まずはポロシャツの歴史からお勉強

ポロシャツ歴史

イエーイ!ポロシャツを着てポロをたしなむイギリスの
おじ様とおば様画像であります。

ポロシャツは文字通りスポーツのポロで使用される正式
ユニフォームが起源となっています。

ついでにポロの起源はといいますとBC6世紀のペルシャまで
さかのぼるそうです。(ウィキペディア)
騎馬隊の軍事訓練に端を発するとのこと。

近代ポロのルールはイギリスが作りましたが、現在一番
盛んな国はなんとアルゼンチンなのだそうです。

大英帝国ざまぁと若者的に私も叫んでみました。

ポロシャツで後ろの裾が長いのをロングテールと呼ぶ

上の画像の左のおじ様を見てみるとポロシャツの後ろが少し長く
なっています。

しっぽが長いからロングテール。しっぽが短いのは
愛すべき猫ちゃん、ジャパニーズボブテールですね。

ポロは馬に乗ってするスポーツ。正装としてはシャツがズボンから
はみ出してはいけません。背中が丸く伸びる前のめりの姿勢を
多く取りますからズボンからはみ出ないための処置となります。

はみ出すことは万国共通見栄えの悪いものなのですね。
私も数年前、内痔核をはみ出させた時は周りからは分からないものの
相当に苦しんだものでした。

おっと失礼。横道それ男になってしまいまいた。

でもこんな感じでズボンインしたくはありません。ポロシャツズボンイン

歯の白さとベルトの色を合わせている心意気には拍手を
送りたいですが、キングオブおっさんという不名誉な称号を
与えられそうです。見た目はどうみてもおじさんな
ランディーですが、ファッションまでどっぷりとおじさん
したくはありません。

そしてランディーはおじさんやおっさんではなく
おじ様です!

ラルフローレンなんかのポロシャツはやはりポロから出発
しただけあって伝統を重んじロングテールになっている商品が
多いようです。全部かどうかは存じ上げません。ご容赦下さい。

ロングテールのポロシャツをズボンの外に出してお召しに
なってください。

ラルフローレンのロゴ、ビッグポニーについて

ラルフローレンのポロシャツ(アマゾン)

私は胸のワンポイントがあまり好きではなくて
目立たないようにせめて同色にして欲しいといつも思います。
外からブランド物とすぐわかるのが恥ずかしいのです。

というわけでこんなのは問題外です。ビッグポニーというそうです。

あくまでも私にとってということですので、この特大ロゴが
お好きな方は人様の趣味ですので全然いいと思います。

ただ若い子ならいいですが、大の大人が切るとDQN色が強いと
いいましょうか、あまり近づきたいとは思いません。

1991年に暴対法(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律)
が公布されていらい彼らのファッションはおとなしくなりチンピラは
さておき一般人との区別が付きにくくなりました。

その分一般人のファッションが反比例して過激になって
きているのですか?

フレッドペリーのポロシャツはかっこいいがちと高い

袖に違う色のストライプが付くタイプが多く、涼しげで
デザインも良いと思います。ランディーも何枚か持っていますが
洗濯機にそこまで強いという印象を受けません。
クリーニングに出せよ!でしょうが、なるべくお金がかからない
生き方を望んでいます。

胸のワンポイントも本当は要りませんが、許せる範囲の
デザインとなっています。(私にとって)

洗濯機でも安心ブルックスブラザーズのポロシャツがコスパ抜群

ブルックスブラザーズポロシャツ

アマゾンでは買えないのですがブルックスブラザーズの
オンラインショップで買えます。税抜きですがどれも9000円。
一万円以下で買えるポロシャツとしては秀逸です。

ユニクロなんかでも使われていますが、スーピマコットンは
高級コットンであり、ブルックスブラザーズのものは
ユニクロと比べると超高級となり、洗濯による色あせや
型崩れを防ぐ処理が施されています。

フレッドペリーのポロシャツだと軽くアイロンをあてると
いい感じになりますが、ブルックスブラザーズのものは
アイロンなしでも全然いけます。

揚げ物もそれだけで十分美味しいのでレモンなしで
お願いします!勝手に全部にかけないで下さい!

因みに私の持っている一着も写真と同じ赤です。
まだワンシーズンしか着ていませんが、色あせ方崩れ共に
ありません。

あと2着欲しいですね。ネイビーとグレーを
お願いしても宜しいですか?

白系の安いポロシャツは乳首が透けるので中年は買ってはいけない

といいますか高いものを買っても稀に透けるので、
現物を見て生地の厚さを確認できる場合は良いのですがランディーの
ようにネットで服を頻繁に買う方は注意なさって下さい。

私は既に失敗済みです。中に薄いTシャツを着こんでもダメでした。
残念ながら中年になると知恵をつけてお腹が真っ黒になりますが、
乳首まで真っ黒になります。勘弁して欲しいですよ全く。

ポロシャツをクールに着こなすには小物が大切

まあ、小物の前に本体がシュッとしていないといけませんが
それには目を瞑らせて下さい。後生です。

まず時計です。
ビジネスマンの方だと金属製の時計をしている方が
多いですが、ポロシャツには革やナイロンベルトの時計のほうが
合うような気がいたします。

ダニエル・ウェリントンの時計がポロシャツにぴったり!

ナイロンベルトはこんな感じのもの

ポロシャツの色と時計のベルトの色を合わせると
お洒落だと思いませんか?

このタイプのポロシャツをこのベルトと合わせる

グリーンのポロシャツに

このグリーンベルトを合わせる。

いやーいいですねー。
ボーナスなんてでないのですけど買っちゃおうかな。
そんなに高くないですし。
オフの遊び専門時計としてはありじゃないでしょうか。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る