痛風の発作が今すぐでてもおかしくない中年の痛風対策集

尿酸結晶

上の図でもお分かりのように尿酸結晶は英語
Uric acid crystalsといいます。
「ユーリックアシッドクリスタルを持っている」といえば
なにやら危険な薬物を所持しているようで怖いですね。

年一回の健康診断でいつも尿酸値の新記録を更新している
ランディーです。こんにちは。

毎年嫌で嫌でたまらない健康診断ですが、聴力検査
だけが唯一の楽しみです。

隔離された小部屋に美しい看護師さんと二人だけになるわけですが、
ヘッドフォンを与えられ下を向いて集中するふりをしてお姉さんの
脚を見ているわけです。

なぜか聴力検査の看護師さんだけ
ややスカートの丈が短めなのは、確実にサービスの一環で、
他のお父様方もほぼ全員神妙な面持ちで下を向いてお姉さんの脚を
見つめながら検査を受けているものと思われます。

その甲斐あってこの病院の健康診断は毎日満員御礼のようです。

尿酸値とコレステロール値が劇高で毎年お叱りを受けている

医者痛風

「痛風の発作でていませんか?」と先生に毎回言われています。
「毎年同じ質問をしていますね。呆けてきていませんか?」
と返答したいところです。

一時はジェネリックの尿酸値とコレステロール下げる薬を
飲んでいたのですが、面倒で通院しなくなってしまいました。

ランディーはお薬も病院も大嫌いなのです。

私はバツ一で独身でお酒が大好きで本当にダメな人間だと思います。
ここらでちょっとは健康に気をつける記事でも書きます。

プリン体が多く尿酸値をあげる食物がランディーの大好物

プリン体が体の中で尿酸に変えられるので尿酸値があがり痛風になります。

ランディーの好物を上げていきますと、
レバー、ホルモン、うに、イクラ、蕎麦、スルメ、生ハム、
甘エビ、かき、白子、酒類全般。

考え付く好物は全て尿酸値をあげるものでした。
どうやら私は尿酸値を上げるためにこの世に生を授かったようです。

どうせ上げるなら金運や男前であってほしかったのですが、
非常に残念です。どこまでも残念なランディーです。

魚卵がすきなのですが、数の子や筋子はそんなにプリン体は
高くないようです。筋子と生産過程が違うだけのイクラは
高かったりして、はてな?となるのですが、
イクラのプリン体は低いので気にしなくて良いとか色々意見が
分かれていて困ります。

しかし数の子はプリン体が低いので魚卵はなるべく数の子に
しておきましょうか。

手っ取り早い痛風対策は水を毎日2L飲むこと

痛風と水

馬は一日20L以上もの水を飲むそうです!
馬が痛風になったという話は聞いたことがありません。
因みにゴリラやチンパンジーなんかの類人猿は痛風に
なるそうです。

馬の10分の1程度の飲み水で尿酸値が下げられるなら
頑張って2L飲もうじゃありませんか。
私は抜け駆けしてもう2Lお水生活を始めています。
すみません。

どうせ飲むなら美味しい天然水のウォーターサーバー。

そして2L飲むうちの一回だけコップ一杯の水に重曹を5g(小さじ1)
入れて飲むと体をアルカリ化して酸である尿酸を中和して尿酸値が
下がるそうです。こちらは味が苦手なのと面倒なのとで
長続きしていませんが、折角記事を書いたのでまた再開致します。

食用重曹は安価でドラッグストアやスーパーで購入できるので
尿酸値の高い方は是非お試しください。そしてまずくても
続けて下さい。

2番目に簡単な痛風対策はサプリメント

お医者にかかって痛風の薬を処方されると一生飲み続けないと
いけない羽目になります。お酒なら一生飲み続けられないことも
ないと思うのですがお薬はごめんこうむりたいです。

痛風の薬は腎臓や肝臓に負担をかける副作用があります。
痛風の薬を飲んでいるから今まで通りの食生活や運動習慣で
大丈夫と思ってしまいがちですが、この考え方は安全とは
言えません。

私の父などは私と違い、お医者様仏様な人物ですので
あれやこれや毎日せっせと大量に薬を併せ飲んでいますが、
高齢の割りに元気はつらつなのでそこまで神経質にならなくても
と思う気持ちもないではないのですが・・・

プリン体が気になる方に【恵葉プレミアム】

健康数値栄養補助食品アンセリン配合/PN-0(ピーエヌゼロ)

上記の恵葉プレミアムもピーエヌゼロもアンセリンという尿酸値を下げる
アミノ酸の一種が使われており、薬ではありません。

ですから副作用の心配もありません。

痛風は食事改善と激しい運動ではないウォーキングとセットで治療する
しかないと思っています。医者に通い、薬を飲んでいるから大丈夫という
病気ではありません。

もちろんサプリを飲んでいるから大丈夫!となってもいけませんが、
食事改善とウォーキングの習慣がつくまでの「つなぎ」として
使う分にはよいのではないかと思います。

医者で処方される薬やジェネリック薬品と比べるとサプリメントは
べらぼうに高いので金銭的に継続するのは腎臓肝臓に負担がかから
なくても財布に負担がかかってしまいます。

ですから、食事改善運動促進に3ヶ月位の猶予を与えて徐々に
取り組みながらサプリでカバーするというやり方が無理がなくて
いいように思います。

長くとも3ヶ月でサプリとも悪い女とも手を切れたら
よいのではないかと思ったりなんかします。

ウォーキングは痛風にも大変効果的

ウォーキングは様々な病気の予防に効果的です。
動脈硬化、糖尿病、高血圧など・・・

ウォーキングを考案した人は凄いです!
あ、太古から人間は歩いているか。

ランディーの雪国田舎は年間の日照時間もすくないため
ウォーキングしやすい天候にあまり恵まれません。

かといってジムに行っている知り合いはほとんど風呂屋としての
利用がメインなのでもったいなくて入会する気になれません。

ですから市の体育館とかのトレーニングルームなんかを
積極的に利用して冬季などを凌ごうと思います。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る