映画25時間のエドワード・ノートンのチェスターコートがかっこよい。

25時チェスターコート


厚手の黒のチェスターコートが渋くてかっこよいのである。
劇中ではグレーのスウェットの上に羽織るバージョンと、同じくグレー系の
シャツの上に羽織るバージョンと両方みられるがどっちもかっこよい。

チェスターコート2

チェスターコートの正式名称はチェスターフィールドコート

ランディーがヘビーユースしているかのウィキペディアには
19世紀にイギリスのチェスターフィールド伯爵が着用した
説が最も有力であると書いてある。

チェスターフィールド伯爵って誰だ?

日本語サイトに目ぼしい情報はなく、世界のインターネッツにアクセス。
Earl of Chesterfieldで検索。Earlで伯爵とは知らなかった。
countで伯爵はセサミストリートで覚えた。あの数を数えるのが
大好きなドラキュラのカウントが数字のカウントとドラキュラ伯爵を
かけていたのだ。

チェスターフィールド伯爵はダービー群の英国貴族に与えられる爵位である。
つまりチェスターフィールド伯爵という人物がいたのではない。
最初にチェスターフィールド伯爵という爵位を与えられたのが初代の
Philip Stanhopeという人物だ。その人はすでに男爵であって
公爵、侯爵、伯爵、子爵、男爵の順だから2階級UPしたのだろうか。

競馬のダービーはダービー伯爵という爵位からの由来であるそうだ。

サンドウィッチ伯爵についての真実

余談で申し訳ないのですが、安住紳一郎さんの日曜天国でサンドウィッチ伯爵
のことを聞きました。

トランプをしながら食べたいので発明されたというサンドイッチの説が
ありますが、真実ではないとのこと。

四代伯爵が公務で忙しかったので仕事をしながら食べられると考案されたようなのですが
ライバルにデマ情報を流され現在まで至るといっていました。
名前は忘れましたがゲストの方が現地に赴いて直接子孫の十代伯方に聞いた
そうです。

死人に口なし。どうとでもいえる。世襲貴族にろくなものなし。
という身も蓋もないのが私の見解です。

映画25時間のエドワード・ノートンが羽織るチェスターコート

膝上10cm位で着るのがいかしているかもしれない。
グレーのトレーナーをインナーにしているのはなかなかワイルである。

メイドインイタリーラルディーニのチェスターコートかっこよすぎ

スタイルといい素材といい、ラルディーニ(LARDINI)のチェスターコートが一番欲しい!

イタリアのラルディーニ社とは

1978年にラルディーニファミリーによって創設された。
ドルチェ&ガッバーナ、サルバトーレ・フェラガモ、ベルサーチ、バーバリー
などのテーラーリングを手掛けている。ミラノ、ドバイ、キエフ、
サンクトペテルブルグにブディックを展開している。

通販で服を買うときは海外サイズに気をつけましょう。

実店舗で試着できるわけではないのでおおよその日本サイズとの比較表。

日本アメリカイギリスヨーロッパ
S38~4032~3632~3642~46
M40~4238~4038~4048~50
L44~4642~4442~4452~54
XL44~4844~4644~4654~56
XXL48~5046~4846~4856~58

フレッドペリーのチェスターコートはポケットが気に入らない

斜めのポケットだけならよかったのだが。ポケットの中にまた
ポケットがある不思議なデザイン。

映画で着用のものとイメージが一番近いのはメンズビギのチェスターコート
ではないだろうか。

エドワード・ノートンのように着こなしたければ、↑のモデルのように
ぴっちりではなくワンサイズ大きめのものを選べば膝にも近づいて
よさげだ。

ビームスのチェスターコートは品が良さそう

[生産国]: 日本
[素材]: 表地(毛 90% ナイロン 10%)裏地(ポリエステル 100%)
SIZE:44 肩幅:43cm 袖丈:62cm バスト:100cm ヒップ:104cm 着丈:92cm
SIZE:46 肩幅:44cm 袖丈:64cm バスト:102cm ヒップ:108cm 着丈:95.5cm
SIZE:48 肩幅:45.5cm 袖丈:64.5cm バスト:108cm ヒップ:113cm 着丈:96.5cm
対象: メンズ

サイズ表記がわかりにくいが、どのサイズも丈は他のチェスターコートと
比べても長めである。

コートは値が張るものなので通販ではなく実店舗で買いたいところだ。
忙しいのでシャツ類等はネットで済ませてしまうことが多い。

ディーゼルのレーヨン製チェスターコートがなかなか渋い

レーヨンの光沢がなかなかイカシテますね。
生地のタイプが違うチェスターコートを数種類もつのもいいものです。

ハリスツイードのチェスターコートを購入

ハリスツイードとは、イギリスのヘブリディーズ諸島のヒツジから
ハンドメイドされイギリス王室からお墨付きをもらった由緒ある
ウール生地です。

下の星印のところがヘブリディーズ諸島。

ハリスツイード

厳しいイギリスの気候のもとで作られたハリスツイードは雨に
強いということで、ランディーは降水量の多い地域に住んでいるので
このチェスターコートに決めました。

非常にあったかいし存在感があります。
でも素材の質上、ちょっとほこりが付きやすいのでこまめに
ほこり処理をしないといけません。

25時の感想を書くのを忘れていた

スパイク・リー監督の25時。
エドワード・ノートンのファッションがシンプルかつ高級で勉強になる。

格差社会、人種差別、そして日常に完全に浸透してしまっている麻薬。
テロもあって、アメリカだけではなく世界に対しても、やるせない怒りを映画を通して
リー監督が吠えているように感じた。

株で大もうけするフランクも、麻薬のディーラーとして稼ぐ主人公モンティーも
合法か非合法かの違いだけで大差のない生き方に思えた。まともそうな高校教師の
ジェイコブだって生徒に手をだしてしまえば転落だ。
三者三様に破滅の道へ進んでいる。焦点は刑務所に行くことになるモンティーにあるが、
捕まらないにしてもこの世の中、誰のそばにも巨大な落とし穴がぱっくり口を開けて
存在しているよと言っているようだ。

警察に密告したのは恋人のナチュレではなかった。金儲けで忙しく、
愛する人が何を考えているのかも実際はよくわかっていなかったのだ。

物質社会にどっぷり浸かった現代人に、今こそ人と人との深い繋がりがひつようなんだと
投げかけているように私は受け取った。

とかいいつつハリスツイードのチェスターコートを購入して
ご満悦のランディーでありました。暖かい冬を満喫しております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る