世界のたばこの価格と喫煙事情②インドネシア

ブロモ山・インドネシア


インドネシアはジャカルタ島にある火山、ブロモ山です。
インドネシアの方はこのブロモ山よろしく
もくもくとたばこの煙を大気にまきちらしているのでしょうか。

人口約は2億5千万と世界第四位を誇り経済成長もなかなかの
国インドネシア。かの国のたばこ事情に迫ります。

クレテックというクローブを使った煙草の代表ガラム

ガラム禁煙

吸うとぱちぱちバチバチ音を立てながら燃える不思議なたばこガラム。
インドネシアに新婚旅行に行った友達から昔もらいました。

クレテックはインドネシア語です。響きがとても西洋ですが。
クローブを混ぜてあるたばこを指し、ガラムもクレテックです。

クローブというのはフトモモ科のチョウジノキという植物だそうで、
原産はインドネシアのモルッカ諸島。

フトモモ科!なんという魅惑的な響き!
ランディーは小学生の時バレーボールをしていてRちゃんの太ももに
誤ってダイブしていらいの太ももフェチです。

なぜこんな性癖を暴露してしまったかというと、それはおやじギャグにも
通ずるところがあります。

女性は、実に思いついたことをなんでも口にしてしまう生き物です。
なんの落ちもなく話を進行させ、いきなり終了。次の話へという男性には
意味不明のループを平気で繰り返します。

女性は話すという行為でストレスを発散しています。

そのような類の無駄話や「わかるぅ~」という同意を求めるだけの話を
男性は好みませんが、一定以上の年齢を積み重ねると、男性も話すことに
よってストレスを発散します。

それがおやじギャグです。面白いかどうかなどまったく関係なく、
思いついたからには是非とも口に出したい。言わないと反対に辛い。

というわけで女子トークとおやじギャグの構造は極めて近いという
事実が浮き彫りになったわけです。

そしてフトモモ科という言葉に反応してどうしても自らの性癖を晒したく
なってしまったランディーの気持ちが今ではあなたにもお分かり頂ける
ことでしょう。

ガラム生産工場の貴重な映像

アップロードは2009年なのですが、一体いつ撮影されたのか
分かりません。

もの凄い数のおばちゃん達がぺちゃくちゃおしゃべりしながら
もの凄い手さばきで手作業でタバコを巻いています!手でやってんの?
と思わずつっこんでしまいました。

工場制手工業なんて言葉を昔学校で習ったなあ、なんてことを思いながら
動画を眺めてしまいました。

こちらの動画もガラムの工場で働く女性のレポート。こちらのほうが
より現代風な気が致します。めっちゃハイテクな機械が置いてありそうです!

若いおねえさんたちがイスズのバスで工場まで運ばれていきます。
ロッカーに荷物を詰めて、エプロン、マスク、帽子をかぶっていざ出陣!

さっきの動画のおばちゃんたちは、皆ピンクか黄色の制服らしきものを
身に着けていましたが、帽子とマスクはつけていませんでした。
やはりこちらの動画は近代バージョンでしょうね。

こっちも手作業かよ!
フィルム貼りから箱詰まで全工程手作業???

驚きの動画でしたが、後半いきなり無音となり、ハイテク機械が
オンパレードで全行程を効率よく行っています。

新旧のタバコの作り方比較動画なのでしょうか?
疑問だけなげかけてさっさと次の話題に移るのがこのブログの持ち味です。

インドネシアのたばこの値段と喫煙率

煙草の値段はおおむね100円から200の間だそうです。
一箱16本入りというのが多いみたいです。

日本から見れば安いですが、1人当たりGDPが約3500ドルの
インドネシアでは高いのではないでしょうか。

喫煙に年齢制限がなく、子供でもタバコを買える国ですが、
GDPを考えるとそんなにタバコを吸える人が多いことに
疑問を感じてしまいます。

男性の喫煙率は世界一位ということです。
きっと現地の人が吸うもっと安いタバコがあるに違いありません。

たばこの価格や事情を調べるより電子タバコで禁煙しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ランディーのプロフィール

profいやね!
アラウンドフォーティーな自由人。 バツイチ子無し独身、一人暮らし。 子供は好きだがこれから育てようとは 思わない。よって再婚はない。 残りの人生をダンディーに楽しむのみ! 趣味はテニス、ピアノ、エレキベース。 いずれもど下手なので愉しみがいがある。

ツイッター

ページ上部へ戻る